講師プロフィール

萩原純子(はぎわら じゅんこ)

 

さいたま市出身 練馬区在住 

中医薬膳営養師(鎌倉薬膳アカデミー卒)

鎌倉薬膳アカデミー講師(中薬学・方剤学担当)

 

 

 

昨年還暦を迎えました。思い返せば、40才を過ぎた頃から、整形外科、婦人科にお世話になり始め、その頃から健康作りを実践するようになりました。ひどい肩こりに悩まされて、ピラティスやヨガを取り入れた生活を始めてから10年になります。その頃、上海・天津と単身赴任中の夫を度々訪ねたことをきっかけに、薬膳に興味を持ち、学び、3年前より自宅で薬膳教室を始めました。ホームページをご覧になって遠くからいらして下さる方、地域のみなさん、ホリスティックな活動をなさっている異業種の方に、薬膳を基礎からお伝えしています。

また、昨年から、鎌倉薬膳アカデミーで、中薬学と方剤学の授業を担当させていただいております。

 

健康に対する情報が溢れている世の中ですが、三千年、四千年とも言われる長い時間をかけて培われてきた中医学は、経験に基づいた実績があり、西洋医学でも漢方として見直されつつあります。薬膳は、中医学の理論を基に、食事によって、病気の治療や健康管理をする食事です。365日、毎日繰り返される食事の内容を、ほんの少し変えるだけで、徐々に身体が変わってきます。

薬膳は、目的を持った食事なので、体質や症状の改善だけでなく、美容やダイエットにも役に立ちます。「薬食同源」と言われるように、薬も食物も自然の恵みから生まれ、身体に影響を及ぼします。自分の体調を知り、身体に会う食事をし、身体に合わない食べ物を避ける、、、私が日々取り組んでいることです。

 

「気さくな先生で良かった」とのお声も頂いています。アットホームで分かりやすく楽しい授業を心掛けていますので、お気軽にご参加下さい。

 

その他のライフワーク

  龍村式ヨガインストラクター・指ヨガインストラクター・FTPマットピラティスインストラクター・ホリスティク医学協会専門会員(ヘルス塾基礎講座講師)

  練馬区いきいき体操普及員・フラワーデザインスクール元講師・元フェイシャルエステティシャン・表千家茶道地方講師・ステンドグラス制作・テニス